【python】if文とNone(null)

色々な言語を触ってると、表記で混乱しますね、

括弧が必要とか、文末に;が必要とか。

nullとかnilとNoneとか。

今回はpythonのif文とNone。

pythonの大原則ですが、インデントが意味を持ちます
インデントを揃えるのは必須です。

if文

if文は括弧なしで行末に:が必要です

if a == b:
print(a)

else

elseはそのままelseで行末に:が必要

if a == b:
print(a)
else:
print(b)

elif(else if)

else ifはそのままelifで行末に:が必要。中途半端に省略しやがって……

if a == b:
print(a)
elif a==c:
print(c)
else:
print(b)

None(Null)

NullはNoneになります。
ただ比較演算子は=でなく「is」又は「is not」を使うべきです。

if a is not b:
print(a)

python

Posted by m-matsumoto